代表者プロフィール

氏名

有元 吉野(ありもと よしの)

肩書き

行政書士

消費生活アドバイザー

日本HACCPトレーニング協会認定 HACCP上級コーディネーター

日本食品衛生協会 HACCP普及指導員

食品衛生責任者

高浜市市民相談員(消費生活相談)

※半田商工会議所 / 碧南商工会議所 会員

※日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 会員

※高浜市権利擁護支援システム推進委員会委員

自己PR

短大を卒業後、一般企業で、商品開発部門やお客様対応部門に従事、消費生活アドバイザーの資格を取得後は、行政の消費生活相談員も兼務。ご相談者にしっかりと向き合うため法律の資格が必要と考え、行政書士の資格を取得いたしました。その後、一般企業を退職し、弁護士法人、行政書士法人、障害福祉事業所で士業としての実務を学びました。

好きなこと

①早起き。

早起きは三文の得といいますが、ほんとうに得だと信じています。1日のうち活動できる時間は限られていますので、お天道様の照っている間は、極力動いていたいと思うのです。ひとからは貧乏性なのだと言われますが。

②食べること。

そもそもHACCPに取り組むきっかけは、食べ歩きが好きなこと。和洋中なんでも好きです。安全でおいしい食べ物を提供してくれる飲食店が、お好みです。当たり前だけど、

( ^ω^)・・・。HACCP、きちんとやりましょうね。ときどき食中毒の事故のニュースを聞くととても悲しくなります。

③仕事。

仕事が本当は1番かもしれません。朝から晩までデスクに座っていても苦労ではない。本当に究極の貧乏性だと思いますが、わたくしを信じてくれる人に報いていきたいと思うのは、わたくしにできる精一杯の気持ちです。自利自他・・・。他人の利益を自分の利益と思えるように仕事をしていきたいと思っています。

お気軽 にお問合せくださいね。